NYのインスタ映えスポット!Vassle(ベッセル)への登り方

スポンサーリンク

今、インスタでよく見かけるNYの写真がこのベッセル。

ハドソンヤードにできたNYの新名所です。

 

ベッセルへ登る為のチケットの入手方法

あらかじめ予約して確実に登りたい方はこちらから予約ができます!

1グループにつき6枚まで、現在平日のみ午前中から夜8時頃まで

オープンしているようです。チケットは、全て無料です。

 

当日券の配布

予約しないと登れないの?と思った方もいるかもしれませんが、

3月にオープンして時間か少し経ったのもあり平日の夕方までに

現地に行けば当日券を貰うことができます。しかし、数に限りがあるようなので

絶対に登りたい方は、早めに行った方が確実でしょう。

 

私たちは、夕方6時頃に行きましたが1時間後に登れるチケットを貰うことができました。

ちなみに、夕方雨が降って天候がよくなかったのもあるかもしれません。

週末は、混雑が予想されるので、平日がオススメです。

 

色々な角度からみたベッセル

入ってすぐ一番下から上に向かって撮った写真がこちら。

周りのビルが少しだけ入り込んで見えました。

 

内側から見ると蜂の巣のように階段が入り乱れていて、

途中の階段から撮った写真がこんな感じです。

 

真ん中の位置から下を見て見るとこんな感じ。

 

登ったのが夕暮れ前ということもあり、綺麗なサンセットと一緒に

写真を撮ることができました。

 

 

一番上から下を撮って見るとまた一段と違った建物に見えます。

見る角度によって、全然見え方が違って

なかなか面白い建物です。

 

高齢者や体の不自由な方用のエレベーターも

主に高齢者や体の不自由な方も楽しめるように、

エレベーターも設置されております。

体力に自信のある方でもこの階段の上り下り、見た目よりはしんどいです。

残念ながら、疲れただけではこのエレベーター利用できないので

頑張って階段を上り下りしましょう。

 

まとめ

NYの新しいスポット、ベッセルを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

撮る位置や角度によって全然違う建物に見えるのが面白いですね!

みなさん、いろんなアイデアを出して写真を撮ってる光景をたくさん目にしました。

ぜひ、ニューヨークに遊びに来た際は、行ってみてはいかがでしょうか?

NYのチェルシー地区に高級スタバオープン!?スターバックスリザーブロースタリーとは?

2019.01.24

ダンボ観光の立ち寄りたい人気カフェBROOKLYN ROASTING COMPANY

2017.11.14
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ColorfulGirl

コーヒーとファッション、寝るのが大好きです。何も気にせず、色んな所を旅するのが夢です。ニューヨーク4年目。私が日々感じたいいなと思ったことや経験を元に記事を書いています。