ニューヨークもお花見シーズン!NYの桜名所

スポンサーリンク

まだまだ、寒い日と暖かい日が交互にくるようなニューヨークの春ですが、

そんなニューヨークでも桜が見れる場所がいくつかあります。

今回は、ニューヨークで楽しめるお花見スポットを紹介したいと思います。

 

ルーズベルトアイランド

マンハッタンとクイーンズを挟んだところに位置する島

ルーズベルトアイランド。マンハッタンからは、ロープウェイも運行しており

この季節は、桜目当てに多くの人が訪れ賑わっています。

 

ルーズベルトアイランドから桜とイーストリバーと

クイーンズボロブリッジ越しに見えるマンハッタンも素敵です。

 

 

こちらは、満開の桜の木。ルーズベルトアイランドの桜の木は、

いくつか違う種類が植えられているのか、開花時期が少しづつずれているようなので

もう暫く、お花見を楽しめそうです。

 

セントラルパーク

次にご紹介しするのは、NYの観光名所でもあるセントラルパークです。

広い芝生の先に見えるのは、立派な桜の木です。

毎年、ここで多くの人がピクニックを楽しんでいます。

少し暖かくなってきて、いよいよ春夏という感じがします。

 

溢れんばかりの桜の花です。お見事です。

日本でよく見かける桜の木とは、ちょっと違うような気もしますが。

これは、これでいい気がします。

 

こちらは、セントラルパークの先ほどの桜の反対側にある桜の木です。

対のように広場を挟んだ反対側にあり、こちらも満開です。

 

 

セントラルパークは、他の花も満開でした。

春のNYは、至る所に花が咲き誇っていてウキウキしますね。

 

ブルックリンボタニカルガーデン

毎年、四月下旬に桜祭りが行われるブルックリンにある植物園。

広い敷地に桜の木が沢山植えられていて、祭りになると多くの人が訪れます。

 

お花見を楽しむ人たち。

 

さくら祭りのステージに出演していた方々。

メインステージでは、劇や歌、踊りなど盛りだくさんで

他にもお茶のたて方や作法を教えてくれるイベントが盛りだくさんでした。

 

まとめ

NYの桜名所どうだったでしょうか。

年々、NYでもお花見を楽しむアメリカ人が増えてきているように感じます。

もし、春にNYを訪れる機会いがある方は一度足を運んで見てはいかがでしょう?

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ColorfulGirl

コーヒーとファッション、寝るのが大好きです。何も気にせず、色んな所を旅するのが夢です。ニューヨーク4年目。私が日々感じたいいなと思ったことや経験を元に記事を書いています。