ラ・ガーディア空港(LGA)について詳しく紹介します!

スポンサーリンク

このページでは、ラガーディア空港について詳しく解説していきます。
ニューヨークに旅行・留学など、初めに降り立つ空港は、とても不安なものです。

このページでは、航空会社別のターミナル、施設・サービスから
マンハッタンに行く為の交通手段など詳しく紹介していきます。

 

ラガーディア空港(LGA)とは?

ラガーディア空港は、クインーズ区にあり
ニューヨーク近辺にある空港の中で一番小さい空港ですが、
主にアメリカ国内とカナダを 結ぶ空港として役割を担っています。

一応、国際空港ではありますが規模が小さいため
ほとんどの国際便がJFK又は、ニューアークに
到着するような形になっています。

航空会社別の発着ターミナル

エア・カナダ CTB コンコースA

ユナイテッド航空 CTB コンコースC

アメリカン航空 CTB コンコースC・D

デルタ航空 デルタ・ターミナル、マリア・エア・ターミナル

 

空港内の施設


ラガーディア空港は、セントラル・ターミナルデルタターミナル
マリン・エア・ターミナルUS Airwaysターミナル4つのターミナルから成り立っています。

特にセントラル・ターミナル(CTB)は、色々な航空会社が
乗り入れており大きなターミナルとなっています。

 

マリア・エア・ターミナル

セントラル・ターミナル

US Airwaysターミナル

 

デルタ・ターミナル

 

マンハッタンまでの交通

 

ニューヨーク・エアポーター

サイトへは、コチラから

所要時間の目安は、1~2時間と交通状況によって変動します。
ラガーディア空港からマンハッタン市内の主要駅
グランドセントラル駅、ポートオーソリティ・バスターミナル駅
ペンシルヴァニア駅へと向かうバスが30分おきに運行しています。
(運行時間は、05:30 – 23:30となっています。)

同様にマンハッタン市内からら空港へ向かうバスも運行しています。
このバスのユーザー向けのサービスとして、
乗車中のフリーWi-Fiが使えるのと23rdから63rd間の
主要ホテルへの無料シャトルバスを利用することができます。

料金一覧

往復 $34

片道 $18

JFKからLGA(又は逆) $16

KFKからEWR(又は逆) $28

 

 

スーパーシャトル

サイトへは、コチラから

所要時間の目安は、1時間~1時間半となっています。
24時間運行のマンハッタン行きのシャトルバス
グランド・トランスポーテーション・デスクにある備え付けの電話から連絡し
現在居るターミナルと目的地を伝えターミナル出口にて迎えを待ちます。
マンハッタン内ならどこでも自分の目的地まで行ってくれます。

料金一覧

$20から目的地により変動(チップ込み)
降車時に、ドライバーにキャッシュ(現金)
又は、クレジットカードで支払います。

日本から予約支払いまでウェブ上で済ませることもできます。

 

タクシー

所要時間の目安は、1時間程交通状況によって変動となっています。
各ターミナルの到着ロビーにタクシー乗り場が設置してあります。

タクシーを利用する場合に気を付けておきたいのが、
外国人を狙った法外な値段を請求するタクシーもいるという事です。
そういった事を避ける為にも空港から利用する場合は、
きちんとタクシー乗り場から乗るようにしましょう。
絶対に、声を掛けられても着いて行ってはいけません。

料金一覧

空港からマンハッタンまでは、チップ、有料高速道路料金を除き
一律$52というルールがあり決まっています。
タクシーのチップの目安は、15%~20%です。
最近のタクシーは、支払い時に画面でパーセンテージを選ぶ事が
できるようになっているので心配いりません。

 

UBER

サイトへは、コチラから

所要時間の目安は、1時間程交通状況によって変動となっています。
最近では、タクシーよりも一般的になってきているのがUBER(ウーバー)です。

なかなかタクシーを捕まえられない、英語が上手く通じない、
できることならトラブルを避けたいというのを全部叶えた合理的なサービス
になっています。

英語を話さなくてもアプリ一つで車を呼んで目的地まで連れて行ってくれ、
支払いも登録したクレジットカードで自動で支払われます。
チップも料金に含まれており、支払い等でトラブルになる心配がありません。

チップも料金に含まれており、支払い等でトラブルになる心配がありません。
アプリで自分の現在地と目的地を設定すると料金と
到着予定時間を確認する事ができ近辺にいるドライバーが迎えにきてくれます。

また車のサイズやグレードを選ぶこともでき、そんなに急いでいないが
少しでも料金を抑えたいという場合には、相乗りの
UBER POOLという選択もあります。UBER POOLの場合
2人目以降は、1人につき+$1で利用可能です。

UBERPOOLを選択すれば、通常よりも格段に安く利用することができます。

料金一覧

利用した車のサイズや人数によって変動しますが、
タクシーよりは安くなる事がほとんどです。

過去にUBER POOLを利用した時は、$20もかかりませんでした。
利用した金額やアプリで確認するか、利用後に登録した
メールアドレスにレシートが送られてきます。

アプリのプロモコードを入力という画面に「mihoy13ue」と入力すると
$15の無料乗車クーポンをゲットすることができます。

 

まとめ

今回は、ラガーディア空港の航空会社別のターミナル情報から
施設・サービス、マンハッタンまでの交通情報をお伝えしてきました。
ニュヨークへの旅行・留学など、ラガーディア空港を
ご利用の際に役立てて頂けると嬉しいです。

 

NY旅行にオススメのガイドブック

海外旅行のお供。王道ガイドブック!!

ニューヨークのレストランやカフェを網羅したいのならこの本で決まり!!

 

ちょっとローカルなニューヨークを楽しみたいあなたに!

こんな本もオススメ!

ニューヨークの女性たちの時間の使い方

英語を勉強したいあなたに!ローラの英会話本

スポンサーリンク