ニューヨークでミュージカル見るならTodayTixがオススメ!!

スポンサーリンク

このページでは、ミュージカル専用の購入アプリ「TodayTix」について紹介しています。

アプリの詳細から、使いかた、当日の流れまで詳しく解説していきます。

 

ニューヨークのブロードウェイミュージカル

ニューヨーク観光は、有名な観光スポットも沢山ありますが、

ブロードウェイミュージカルを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

演技の本場ブロードウェイという事もあって、よく日本の有名人も

ブロードウェイミュージカルを見に行ってきました!とブログ等に

あげてるのもしばしば見かけます。

ミュージカルがお好きな方はもちろん、普段あまり劇場に足を運ばれない方も

せっかくミュージカルの本場に来たのだからとミュージカルに興味を

持っている方も多くいらっしゃると思います。

しかし、英語も分からないし現地の事もよく分からない旅行者にとって

自分でチケットを取ったりするのは、意外と大変に感じる事も多いでしょう。

もちろん、旅行代理店などでチケット代行サービスもあるのですが

事前に予約が必要だったり制限があったり代行料が結構かかったり

旅行者の負担は結構大きいものです。

そこで、今回私が紹介するのが「TodayTix」というアプリです。

 

TodayTixとは?

TodayTixとは、無料で利用できるミュージカルのチケットを取るための

アプリで、スマホで簡単にミュージカルのチケットを予約することができます。

英語ができないから、自分でチケットを手配するのは不安という方でも大丈夫!

アプリにクレジットカードを登録して、見たいミュージカルを探して

スケジュールを確認したら、人数分のチケットを予約し

購入完了の画面が出たら公演が始まる30分前に劇場の入口に行くだけです。

このアプリでは、ロングランのブロードウェイミュージカルから

オフブロードウェイのチケットまで購入することができます。

ニューヨークを始めシカゴ・ロサンゼルス・ロンドンと

複数の都市で現在展開されています。

これから、ますます注目のアプリです。

 

使いかた

アプリをダウンロード

まずは、アプリをダウンロードします。(ダウンロードする

次に自分の気になるミュージカルを探します。

「SEARCH FOR A SHOW」からミュージカルを検索する事もできます。

一番上に出ているNew Yorkという所で、都市の変更も可能です。

 

チケットを購入

気になるミュージカルを見つけたら、チケットを予約していきます。

READ FULL DESCRIPTION」というのが、詳細になります。

最大30日前のチケットを購入することができます。

1週間分のスケジュールの下に表示されているのが、予定されている

公演の時間とその公演の最安値のチケットの値段になります。

席のグレードによって、値段も多少変動します。

 

ミュージカルの詳細の見かたについて

・START DATE→ミュージカルが始まった日

・ABOUT→ミュージカルについて

・RUNNING TIME→公演にかかる時間(合間の休憩時間含む)

・AGE→チケットが必要な年齢について

 

購入したチケットの情報

MY ORDERS」から自分の購入したチケットについて見る事ができます。

ACCOUNT SETTINGS」は、アカウントの設定です。

 

当日の流れ

ミュージカルが始まる30分前から各劇場の入り口前に

赤いTシャツを着たTodayTixの担当者がチケットを持って待っています。

オフブロードウェイなどは、受付での交換の場合もあるようです。

その人に声を掛け、予約した人の名前を伝えサインをしてチケットを受け取ります。

あとは、そのチケットを持って劇場に入るだけです。

劇場内は、飲食物を持ち込むことができませんので

入場前に劇場外で飲食物を購入しないように気を付けましょう。

 

まとめ

今回は、簡単で使えるミュージカル専用のチケットアプリ

TodayTixについて紹介させて頂きました。

先日、管理人もミュージカル好きの友人とこのアプリを使用して

3公演程鑑賞してきました。売り切れていなければ、当日でもスマホ一つで

チケットを購入することができるので、とっても楽でした。

席も結構良い席が多かったので、ぜひニューヨークでミュージカルを見る際は、

使ってみてはいかがでしょうか。オススメです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ColorfulGirl

コーヒーとファッション、寝るのが大好きです。何も気にせず、色んな所を旅するのが夢です。ニューヨーク4年目。私が日々感じたいいなと思ったことや経験を元に記事を書いています。