ビール好きにオススメの日本で買えるアメリカで人気のビール8選

スポンサーリンク

皆さん、ビールはお好きですか?

今回は、日本で購入可能な(主にネットで)

アメリカで愛されている人気のビール10を集めてみました。

 

たまには、違った銘柄のビールは、いかがでしょう?

仕事終わりの一杯がもっと楽しくなるかもしれません。

 

1. BLUE MOON(ブルームーン)

 

全米No.1クラフトビール

調査会社AMPがアメリカ各州で行った「一番好きなビールブランド」の投票結果。

50州中、20州でNO.1支持を獲得!

 

特徴

微かな甘味を生み出す最高級のバレンシアオレンジのピールを使用し、

小麦とオーツ麦を加えることで、滑らかでクリーミーな

ミディアムボディかつ柑橘の微かな甘みがアクセントとなっている。

グラスにそそいで、オレンジを添えて楽しむのがオススメ。

 

<原産国> アメリカ

<アルコール度数> 5.5%

<原材料>麦芽、ホップ、小麦、オーツ麦、コリアンダーシード、オレンジピール
※麦芽使用率:50%以上

created by Rinker
¥2,079 (2019/11/21 21:24:39時点 楽天市場調べ-詳細)

2. CORONA(コロナ)

 

 

 アメリカでも愛されているメキシカンビール

世界180ヵ国で飲まれており、アメリカでも絶大な人気を誇るメキシコ発祥ビール。

ビール好きは、絶対に飲んでおきたい一杯。

 

特徴

澄んだクリアな色が印象的な癖がなくスッキリとした、飲みやすいライトビール。

ライムを瓶の上にさして飲むのがコロナ通の定番。

 

<アルコール度数> 4.5%

<原産国> メキシコ

<原材料>麦芽、ホップ、コーン、酸化防止剤(アスコルビン酸)

3. BROOKLYN LAGER(ブルックリン ラガー)

 

 

 

ニューヨーク ブルックリンのNo.1地ビール

ニューヨーク ブルックリンエリアに多くの醸造所が存在していた

1800年代頃に人気のあった“ウィーンスタイル”を再現したビール。

ニューヨークのほとんどのバーで提供されている長く地元に愛されている。

 

特徴

パッケージもオシャレで、若い世代にも人気のビール。

飲み口が爽やかで華やかなホップやカラメル麦芽の香りが楽しめる一杯。

 

 

<アルコール度数> 5%

<原産国> アメリカ(日本ライセンス生産有り)

<原材料> 麦芽・ホップ

4.Budweise(バドワイザー)

 

 

 

 

120年以上の歴史を誇るアメリカ生まれのキングオブビア

日本でもライセンス生産されており、認知度の高い輸入ビール。

1876年アメリカ ミズーリ州セントルイースで誕生して以来、

世界中で愛されている歴史あるトップブランド。

 

特徴

厳選された素材と伝統のビーチウッド製法で生まれる

洗練されたのど越しの心地よい一杯。

 

<アルコール度数> 5%

<原産国> アメリカ(日本ライセンス生産有り)

<原材料> 麦芽、ホップ、米

5.Heineken(ハイネケン)

 

国境を越え世界192カ国で愛飲されている味と品質のこだわりブランド

緑色のボトルが特徴的な1873年にオランダ アムステルダムで生まれた

オランダ発のプレミアムラガービール。

 

特徴

厳選した天然素材と独自開発のA酵母がハイネケン特有のコクを引き出し

バランスの取れた味わいとフルーティーで飲みやすい一杯。

 

<アルコール度数> 5%

<原産国> オランダ(日本ライセンス生産有り)

<原材料> 麦芽、ホップ

6.GUINNESS (ギネス)

 

 

 創業1759年、250年以上も続くアイルランド生まれのビール

1759年にアーサー・ギネスに よってダブリン郊外で生まれ

約2世紀半、ギネスは厳選された最高級の原料と独自の製法技術で

造り続けられているアイルランドの誇りの詰まったビール。

 

特徴

黒スタウトというビールスタイルの一つである

黒くなるまでローストした大麦を使用したのが特徴。

独自の特許技術製法で作るクリーミーな泡と

一口飲むごとに甘みと苦みが複雑に絡み合う一杯。

 

<アルコール度数> 5%

<原産国> アイルランド

<原材料> 麦芽、ホップ、大麦

7.SAMUEL ADAMS (サミュエルアダムス)

 

歴史は、浅くもアメリカで最も有名な地ビール

創業は1984年と歴史はまだ浅いが、アメリカン・クラフトビール人気No.1

との呼び声も高く、日本にもファンが多いボストン発の地ビール。

 

特徴

濃い色と味の深さ、そして適度なコクと苦味が特徴的な一杯。

ライトビールじゃ物足りないという方におすすめなビール。

 

<アルコール度数> 5%

<原産国> アメリカ

<原材料> 麦芽・ホップ

8.Coors LIGHT(クアーズライト)

 

北米第2位、世界第8位のベストセラーブランド

大手ビールメーカーであるモルソン・クアーズ・ブリューイング・カンパニーの

ベストセラーブランドで特にニューヨーク、カナダ、プエルトリコでは

高いシェア率を誇る。イギリス、メキシコでも販売されているグローバルなビール。

 

特徴

どんどん飲めてしまう究極の飲みやすさが特徴なことから、

“Silver Bullet(銀の弾丸)”と呼ばれている

シルバーのパッケージのデザインが印象的なビール。

 

<アルコール度数> 4%

<原産国> アメリカ

<原材料> 麦芽、ホップ、糖類

 

まとめ

ビール好きのみなさん、いつもとは違ったビールが飲みたい方、

外国のビールを試してみたいけどよく違いが分からない、

という方に向けて、海外のビールについてまとめてみました!

 

いかがだったでしょうか?

パーティーなどで飲み比べなんてのも楽しいですね!

海外のビールは、パッケージも可愛いので写真を撮ったり

SNSにオシャレな写真をあげたいという人にもピッタリかもしれません。

スポンサーリンク