アメリカ国内移動でヴァージンアメリカ航空を初体験・レポート!

スポンサーリンク

10月半ば学校からバケーションとして1ヶ月お休みをもらえたので
今しかない!と思い立ってニューヨークから西海岸の方へ旅行に行って来ました。

そこで、格安チケットを探していると何やら聞きなれない航空会社の名前が…。
やっぱり飛行機に乗るときに気になる事と言えばレビューや周りの評価です。
さっそく、調べてみるとなかなかの高評価!と言う事でヴァージンアメリカの飛行機を
体験して来たので、これから乗ろうか考えてる方に向けてレポートしていきたいと思います。

 

ヴァージンアメリカ航空ってどんな会社?

ヴァージンアメリカ航空は、安価で質の高いサービスを提供する航空会社を目指して
2004年に設立し、2007年に運行開始した、サービスが始まってから
まだ10年程度と比較的新しい航空会社です。

アメリカ国内は、主に東海岸のニューヨークと
西海岸のサンフランシスコ・ロサンゼルスを飛んでいるようですね。

 

ヴァージン航空のチケットの予約の仕方

今回、私はSurprice(サプライス)というサイトを利用してチケットを取りました。

出発日の1ヶ月半前に予約したのですが、
ニューヨークからロサンゼルスの往復券で$300くらいでした。

日本語で国際線・アメリカ国内の航空券の予約ができるので、
英語が不安という方にもオススメです!

 

当日の流れ

まずは、空港でチェックイン。
ヴァージンアメリカと書かれたワインレッドのカウンターにて
パスポートを見せ、チケットを発行してもらいます。

一応、チケットの予約番号も持っていたのですが
パスポートの名前から探してすぐに発行してくれました。
担当者にもよるかもしれないので、一応予約番号の紙や
メールを手元に持っておくのをオススメします。

最近、アメリカ国内の移動もパスポートや免許証などの
身分証明証の提示必須になったようなので、身分証の携帯をお忘れなく。

 

荷物

機内に持ち込み可能な手荷物は、23cm×36cm×56cm以内で
その他にはハンドバックと小型カメラ(1kg以内)となっているようです。

 

預け荷物は、路線やシートのランク、荷物の大きさによって
$25から最大$100という設定になっているようです。

 

私は、アメリカ国内移動・エコノミーのシートで預け荷物が
ボストンバッグ1つだったので、$25でした。

 

荷物を預けるとお金がかかる為に、小さめから中くらいの
スーツケースやバッグを機内に持ち込んでいる人も
多くみられました。というか多すぎて上の荷物入れは
満杯でした…。個人的には預けるのをオススメします。

 

 

ヴァージンアメリカの面白い機内安全ビデオ


さすが、新しい航空会社と言わんばかりのノリノリな機内安全ビデオ!
行きと帰りと2回見たのですが、飽きずに見れました。

飛行機によく乗る人は、毎回つまらないビデオやレクチャーを聞かされて
嫌だ!なんて人も多いのではないでしょうか?
(万が一のために、確認したり知っておくのは大事なことなんですけどね。苦笑い)

でも、こんなおもしろい機内安全のビデオだったら最後まで楽しく見れちゃいます。

 

ヴァージン航空の機内

私が乗った航空機は一番前に4席程のファーストクラスがあって
エコノミーは、横に4席並ぶといった感じでした。

これは、飛行機が飛ぶ前に撮った写真なのですが
ブルーとピンクのライトが印象的でした。
ちょっとSFチックで珍しいなぁと私は思っていました。笑

 

座席の前に付いているポケットはこんな感じ。
うっかり座席の写真を取り忘れてしまったのですが、
機体自体がまだ新しいみたいだったので、乗り心地は悪くなかったですよ。

 

最先端な感じの座席に付いている画面。

これで無料のジュースから有料のドリンクやフードを頼むことができ
支払いも画面の下に付いているカードをスワイプする所で、できちゃうようです!

 

映画の画面はこんな感じ。ドラマや音楽もありました〜。
私は、前からちょっと気になっていたワンダーウーマンを鑑賞しました。笑

 

おまけ(飛行機の中からの景色)

これは、帰りの飛行機の中からの写真なのですが
ロサンゼルスを飛び立ってから30分ぐらい経ったくらいの景色です。
ロサンゼルスの平地から一気に山がボン!と現れました。

 

 

先ほどの山を抜けるとまた平地が現れました。
しかし、今度はちょっと砂漠っぽい感じです。
アメリカって広いんだなぁと思わされた上空からの景色でした。

 

 

さて、ニューヨークまで戻ってきたときには、
もう夜でした。マンハッタン上空を通過するのは
本当一瞬であまり上手く写真が撮れなかったのですが
右端に写っているのがマンハッタンで深緑色の長方形がセントラルパークですね。
手前がニュージャージーニュージャージーになります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
初めてヴァージン航空の名前を聞いた方も多かったかも
しれませんが、個人的には今時な航空会社っぽくて
特に不満も無かったですし、利用してよかったと思いました。
次に旅行する際にヴァージン航空が選択肢にあったら利用してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ColorfulGirl

コーヒーとファッション、寝るのが大好きです。何も気にせず、色んな所を旅するのが夢です。ニューヨーク4年目。私が日々感じたいいなと思ったことや経験を元に記事を書いています。