アメリカの食事情。知らずに食べてたら○○だった話。

スポンサーリンク

今回は、留学生活中に知らずに食べていたら〇〇だったものについて

実際に私がビックリした話を紹介したいと思います。

 

友人と行ったシーフードレストラン

皆さん、クローフィッシュって何だか知ってますか?

数カ月前に友人に誘われて、シーフードレストランに行った時の事です。

そこのレストランは結構人気で、前も友人と行こうとしたのですが

いっぱいで入れず、今回はリベンジだったのです。

今度は、ちゃんと予約も入れてバッチリ!

 

私は、シーフード好きなのとロブスターもそこの

お店は比較的にリーズナブルな値段で食べられるので

ちょっと、わくわくしていました。

 

そして、メニューを見て友人とどれにする?と

話し合っていると、コンボメニューっていうところに

ロブスターとクローフィッシュの文字が。

 

3種類ほどセットメニューの種類があったのですが、

基本的にこのクローフィッシュは、付いてくるようだったので

気にせずにロブスターと謎のクローフィッシュをオーダー。

 

さて、注文したロブスターとクローフィッシュのセットが到着。

袋の中に大きいロブスターが1匹と小さいエビのようなものが

20~30匹程、コーンとジャガイモが入っていました。

 

エプロンと手袋をつけて殻をむいて食べるのですが、

少しピッリとするバター風味の味付けで、とっても美味しかったのです。

結構な量が出てきたのですが、全て美味しく頂いてレストランを後にしました。

 

クローフィッシュの正体

その後、家に帰ってから、そういえばクローフィッシュって

何だったのだろう?と思って辞書でしらべてみました。

 

はい。めちゃめちゃ引っ張りましたが、

クローフィッシュの正体は、ザリガニでした。笑

私の英語不足もありますが、知らず知らずのうちに

初めてのザリガニを食していました。

もちろん、食用ですが。

 

でも、味はエビと変わらなくてとっても美味しいんです!

私は、エビ大好きなのでとっても好みの味でした。

 

一瞬、うわぁーとも思ったのですが、

実は、先日日本の友人が来た時にまた行ってきました。笑

もちろん、友人にはザリガニだけど大丈夫?と確認したうえでですよ。

 

友人も美味しいといって食べていたので、たぶん

日本人の口には合う食材だと思います!

 

私が行ったのは、このお店

The Boil

※cashオンリーのお店です

テイクアウトもできます!

住所

17 Waverly Pl New York, NY 10003
b/t Greene St & Mercer St
Greenwich Villag

 

WEBSITE

http://www.theboilny.com/

 

まとめ

ニューヨークで珍しいものを食べたい、シーフードが好きって方には、

ぜひ、オススメのお店です!なかなか、日本でザリガニは食べれないと思うので

ニューヨークでザリガニ食べたよ!って話のネタになるかもしれません。

 

最後まで、読んで下さってありがとうございました♪

他の記事も読んでみる

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ColorfulGirl

コーヒーとファッション、寝るのが大好きです。何も気にせず、色んな所を旅するのが夢です。ニューヨーク4年目。私が日々感じたいいなと思ったことや経験を元に記事を書いています。